スピリチュアルカウンセリングあなたの守護天使とのチャネリング

☆丘の上の灯台スクール☆【2012年10月期生】クラス概要

☆親愛なるみなさまへ☆

こんにちは。こちらでは、2012年10月期生のみなさまがたと共同創造させて頂きました内容について、ご紹介させて頂きます。心から感謝です☆

☆丘の上の灯台スクール☆は、少人数制にて、ご参加のみなさまがたの”今ここ”の毎日の暮らしの中で、大天使たちやアセンデッド・マスターたち、ご自身の守護天使たちやハイヤーセルフからのガイダンスを役立てて頂くことが、一つの大きな目的です。ご参加のみなさまに寄り添うように、「今ここ」で最善のガイダンスを大天使たちやアセンデッド・マスターたちから受け取り、お伝えしたり、ワークを誘導させて頂いたりしています☆☆☆

【2012年度10月期生クラス概要】
☆大天使ラファエルコース☆
(第一回クラスのポイント)
*神性なメッセージについて
*霊的ボディについて
*自分のライトワーカー・タイプ
*ヒーリングについて(意志、感情の力、波動を軽やかにすることについて)
*呼吸法
*ハイヤーセルフとつながるワーク

(第二回クラスのポイント)
*アファメーションについて (意思、意識、言葉の使い方、役割について)
*潜在意識について
*天と地とハート&天使のアファメーション・ワーク
*過去世の癒しについて

(第三回クラスのポイント)
*近況(ガイダンス)〜ファミリーコンスタレーションについて〜
*天使たちによる癒しのワークについて
*細胞の記憶について〜呼吸と身体に意識を向けることについて〜
*視覚可による身体の反応の観察〜現実について〜
*癒しの過去世回帰ワーク
*アイコンタクトによるワンネスのワーク
*アセンションについて〜地球の再生をサポートする『愛、平和、調和』の思念の送り方〜
*集合意識とつながることについて〜微細なエネルギー(波動)の発信について〜

(第四回クラスのポイント)
*バリアの張り方
*視覚化による身体、気持、思考の変化の起こし方(体感)
*第3の眼を開くワーク
*チャネリング実習
*神聖な存在たちの位置、マスターたちの光について

(第五回クラスのポイント)
*天と地とハートのワーク
*エメラルドタブレット(キバリオンの法則)
*チャネリング実習

(第六回クラスのポイント)
*近況ガイダンス
*ユニファイド・フィールドワーク
*自分らしい☆愛と光の道☆
*現実化のワーク


☆大天使ミカエルコース☆ 
(第一回クラスのポイント)
*神性なメッセージについて
*霊的ボディについて
*意識、言葉、感情のエネルギーについて
*サイキックタイプについて
*チャネリングのやり方について
*天と地とハートのワーク~大天使ミカエルからのメッセージを受け取る~

(第二回クラスのポイント)
*サイキックタイプについて
*呼吸法について
*第3の眼について
*第3の眼を開くワーク(聖母マリアとマスターヒラリオンへの祈り)
*優先順位を持つことと、実現化について
*アセンデッド・マスターと光について
*チャネリングの解釈の仕方について
*大天使、マスター、妖精、亡くなった親しい魂たちの位置について
*ハイヤーセルフについて

(第三回クラスのポイント)
*近況ガイダンス
*ライトワーカータイプについて
*光のワークと癒しについて
*チャクラについて(大天使メタトロン)
*ハイヤーセルフとつながるワーク

(第四回クラスのポイント)
*近況ガイダンス
*マザーアース(地球)のチャクラについて
*地球での主な文明について
*チャネリング時に受け取る記号・印について
*アトランティス瞑想ワーク*意識、波動、共感、共鳴と共振について
*ハートの機能について
*マカバについて
*マカバ瞑想
*過去世で獲得した魂の資質を取り戻すワーク
*意識分割について
*チャネリングのやり方(チャネラーは、癒しのファシリテーター)
*天使たちとの共同創造〜人間の役割について〜
*神秘の十字〜ライトワーカーのしるしについて〜

(第五回クラスのポイント)
*近況ガイダンス
*マザーアース(地球)のチャクラについて
*地球での主な文明について
*アトランティス瞑想ワーク

(第六回クラスのポイント)
*近況ガイダンス
*細胞記憶について
*意志の働きについて
*意志の設定
*自分の本質(トゥルーセルフ)について
*自分の本質(トゥルーセルフ)とつながるブレス・ワーク

素晴らしい体験の共同創造をありがとうございました。心から感謝です☆☆ほし

それでは、今日も天使たちとつながりながら、心平安に素敵な時間をお過ごしくださいませ☆

☆愛と感謝と祈りをこめて☆

ホワイトクロウ
*Original Purity*




テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2016/03/07(月) 09:39:58|
  2. プログラム説明